東邦大学学術リポジトリ 東邦大学
ホーム お問い合わせ ログイン
| ホーム ニュース |

Language

検索

     詳細検索

インデックスツリー


詳細



閲覧数:345
ID 64527294
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
本文 TOIZAG063003189.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 212.0 KB
Last updated : Nov 25, 2016
Downloads : 237

Total downloads since Nov 25, 2016 : 237
タイトル 第69回東邦医学会総会 シンポジウム:ユース世代に対する包括的なメンタルヘルスケア:東邦大学における取り組み 地域連携の充実と発展に向けて
別タイトル
69th Annual Meeting of the Medical Society of Toho University Symposium: Integrated mental health care for youth generation in Toho University Omori Hospital Enhancement and development of cooperation with social resourses in the community
著者
岩脇, 共美 (IWAWAKI, TOMOMI)
東邦大学医学部精神神経医学講座(大森)
[役割]Author
舩渡川, 智之 (FUNATOGAWA, TOMOYUKI)
東邦大学医学部精神神経医学講座(大森)
[役割]Author
山田, 紗梨 (YAMADA, SARI)
東邦大学医学部精神神経医学講座(大森)
[役割]Author
山口, 大樹 (YAMAGUCHI, TAIJU)
東邦大学医学部精神神経医学講座(大森)
[役割]Author
片桐, 直之 (KATAGIRI, NAOYUKI)
東邦大学医学部精神神経医学講座(大森)
[役割]Author
辻野, 尚久 (TSUJINO, NAOHISA)
東邦大学医学部精神神経医学講座(大森)
[役割]Author
根本, 隆洋 (NEMOTO, TAKAHIRO)
東邦大学医学部精神神経医学講座(大森)
[役割]Author
水野, 雅文 (MIZUNO, MASAFUMI)
東邦大学医学部精神神経医学講座(大森)
[役割]Author
出版地 東京
出版者 東邦大学医学会
上位タイトル
東邦医学会雑誌 (Journal of the Medical Society of Toho University). Vol.63, No.3  (2016. 09) ,p.189- 191
識別番号
ISSN
00408670
JaLCDOI info:doi/10.14994/tohoigaku.2016.r037
抄録 近年,わが国においてメンタルヘルスの問題を抱えるユース世代が増加しているが,そのサポート体制は充分であるとは言い難い.就労支援については,障害者総合支援法,障害者雇用促進法,職業安定法などの法律で規定された就労支援機関,精神疾患の有無にかかわらず若者を対象としている支援機関などがサポートにあたっており,就学支援については,各学校での対応や,教育支援センター,スクールカウンセラーなどがサポートにあたっている.しかし,それぞれの機関の特徴や相談の種別はわかりづらく,個別ケースごとに適切な窓口を紹介する仕組みが確立されていない.ユース世代がそれぞれに適した進路を選択できるように支援するためには,適切なサポートを受けられるような体制を整備し,各機関のネットワーク化をはかり,個別ケースごとの適切な機関の紹介やスムーズな連携がとれるようなシステムが必要である.本稿ではメンタルヘルスの問題を抱えるユース世代の社会生活のサポートについて,就労と就学を中心に,社会資源の現状を紹介するとともに,今後の地域連携の充実と発展に向けて考察する.
キーワード
youth mental health
community network
case management
注記 総説
言語
jpn
資源タイプ TOHO University Scholarly Publication
ジャンル Journal Article
著者版フラグ publisher
アクセス条件 東邦大学医学会
Index
/ Public / 東邦医学会雑誌 / 第63巻 / 3号(p.173-262)
関連アイテム


RIKENThe XooNIps Project