東邦大学学術リポジトリ 東邦大学
ホーム お問い合わせ ログイン
| ホーム ニュース |

Language

検索

     詳細検索

インデックスツリー


詳細



閲覧数:542
ID 32790448
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
本文 32790448.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 470.1 KB
Last updated : Oct 3, 2014
Downloads : 7533

Total downloads since Oct 3, 2014 : 7533
タイトル 腎専門病棟における血液透析用カテーテル管理の実態~看護師が行っているカテーテル留置部の観察とドレッシング交換に焦点を当てて~
別タイトル
Catheter Management of Hemodialysis in Renal Ward:Focusing on Observation of Catheter and Changing of Dressing
著者
花見, 紗代 (Hanami, Sayo)
東邦大学医療センター大森病院看護部
[役割]Author
木村, 愛香 (Kimura, Aika)
東邦大学医療センター大森病院看護部
[役割]Author
安岡, 砂織 (Yasuoka, Saori)
東邦大学看護学部・健康科学部(仮)設置準備室
[役割]Author
玉利, 貴良 (Tamari, Takayoshi)
東邦大学医療センター大森病院看護部
[役割]Author
山田, 美穂 (Yamada, Miho)
東邦大学医療センター大森病院看護部
[役割]Author
細川, さち子 (Hosokawa, Sachiko)
東邦大学医療センター大森病院看護部
[役割]Author
遠藤, 英子 (Endo, Eiko)
東邦大学看護学部・健康科学部(仮)設置準備室
[役割]Author
出版地 東京
出版者 東邦看護学会
上位タイトル
東邦看護学会誌 (Journal of Toho Society for Nursing Research). Vol.11, (2014. 03) ,p.41- 45
識別番号
ISSN
21855757
NII論文ID http://ci.nii.ac.jp/naid/40020020439/
抄録 本研究の目的は、腎専門病棟看護師が実施している透析用カテーテル挿入部の観察とドレッシング交換に着目して、透析用カテーテル管理の実態を明らかにし、安全な看護を提供するための一助とする。A病院にて透析用カテーテルを留置していた患者を担当した看護師28名を対象に、A病院の倫理審査委員会の承認を得た後、平成23年11月~平成24年3月まで質問紙にて調査した。配布した質問紙は179枚、回収数131枚(回収率73.2%)、103枚を分析対象とした。透析室経験を2年以上有する看護師の方が、定期ドレッシング交換以外のタイミングでは「悪臭時」「湿潤時」、感染兆候時の対処方法では「検査データの確認」、カテーテル部の注意点では「動かないように固定する」が有意に多かった(p<0.05)。腎専門病棟内においても経験による管理に差異が生じていたことから、今後は、透析室経験の有無にかかわらず看護師が透析用カテーテル管理のできるようなマニュアルの作成が今後の課題である。
キーワード
透析用カテーテル管理
観察
ドレッシング交換
透析室経験看護師
注記 実践報告
言語
jpn
資源タイプ TOHO University Scholarly Publication
ジャンル Journal Article
著者版フラグ publisher
アクセス条件 東邦看護学会
Index
/ Public / 東邦看護学会誌 / 第11号
関連アイテム


RIKENThe XooNIps Project